タグ: ハゲト

ハゲトは自宅のアパートメントの一室で、することがないことに悩んでいた。   ハゲトは、趣味を持っていなかった… インターネットで『趣味』を検索した。   世の中には色々な趣味が存在し、それをインターネットの世界に公開して […]
 ハゲトは今、出張帰りで特急列車の中にいる。  仕事は頑張っているつもりだが、いつも空回りしがちだった。さらにハゲトのある思考パターンが、いつもいらぬことを考えさせ、ハゲトの仕事、ハゲトの人生を邪魔していた。  混雑して […]
 ハゲトは人生に半分絶望していた。    出世することも、お金持ちになる事もできず、夢を追いながら日々をなんとか生きている状態だった。私生活が特に充実していることもなく、生きているとうまくいかない事が多い、まるで意図的に […]
 月の無い夜の中、ハゲトは仕事帰りのたんぼ道を歩いていた。街灯は無く、控え目な街の明かりがわずかに視界を与えるだけで、暗闇が広がっていた。夏のべったりとした空気はハゲトの腕に纏わり付き、どろどろとハゲトを歩かせた。   […]
 仕事にヘトヘトになったハゲトは、駅に向かって田んぼ道をトボトボと歩いていた。辺りはもうすっかり暗くなっていた。広がる田んぼの先に、暗闇に浮かぶ駅舎の明かりが見えていた。    近くまで到着したハゲトは、二階にある改札口 […]