その問題、実はファンタジー

しかし…
 
今、自分が何かを問題にしているとする。
いや、ほとんど四六時中、何かを問題にしてるやろ? まあそれはええとして。
頭の中で渦巻いてるその問題、
他の誰かが同じことを問題にしてますか?
 
いや、絶対してへん。
 
世界中を探しても、全く同じ問題を同じ時に問題にしている存在が、
どれだけおる?
 
ゼロ。間違いなくゼロ。

瞑想している妄想

まあしかし、しかしですよ。
 
瞑想することは大事、とはよく言われてるとか、言われてないとか。
 
深〜く瞑想する事で、とんでもないヒラメキがある、かもしれない。

その反対に、自分が大好きな『妄想』ちゅうのは… 
 
これがまた良くないと言われているとか、言われてないとか、もうええか。
 
 
なんでかというと、巷でよく聞く
 
“今ここ” とか 自分自身” とか、
 

“瞑想している妄想” の続きを読む

生を生きている、生きてる生きてる〜

いやいやいや!
しかしなんですな〜 

こっちは神さまかなんか知らんけど、そんなんにもろたっちゅうたらええの? ナマ、ちゃうで。セイ、や。

まぁそんなんを生きとるんですよ、つまるところ。

そやから誰からも文句言われる筋合いはナンボも無い。
 
まぁ今日はそういうことやわ、しかし。

 

今日のヒトコトグラム

生きてる

生きてる

 

 

この世はレンタル

今日のヒトコトグラム

 

この世はレンタル

カラダもレンタル

命までもレンタル

 

ココロは買い取り

 

あ〜あ、自分ってカッコ悪いな〜。 “この世はレンタル” の続きを読む

わざわざ自分を責めなくても

 

『自分を責める必要がどこにある? 必要な時は他人が責めてくれるじゃないですか』

アルベルト・アインシュタイン(物理学者)

 ホントそう思う。わざわざ自分を責めなくても、普段からしっかりと責めてくれてるじゃないですか、他人が。

 だから、自分で自分を責める必要はどこにもないんです。

ちっこいおっさん

 

ちっこいおっさんが笑っている

夢を見た。
湖畔で、ダウンを着たちっこいおっさんが笑っている。すごい福耳で、その笑顔は安心感を与えてくれる。何もお持ちじゃない。ただ満面の笑みで、そこに立っている。

目覚めた ─ そして思った。そのちっこいおっさんは、七福神の中のどなたかに違いない… “ちっこいおっさん” の続きを読む

邯鄲の夢(かんたんのゆめ)

今回のヒトコト:邯鄲の夢

会社のデスクでウツラウツラしてたら、唐突に『カンタンの夢』と聞こえた。ビックリして目覚めたら周りには誰もいなかった…

 

カンタンの夢って何??? ハッキリそう聞こえたし… と思って調べてみた。 “邯鄲の夢(かんたんのゆめ)” の続きを読む

蛍光灯と共感し合う

冬の薄暗い蛍光灯
安らぎ感じ
 
寒いプラットホームに一人っている。気分は冴えない。冷たい蛍光灯の光が視界にぼんやり入ってきて、その光に安らぎを感じる。
 
弱っているのか?
 
自分が? 蛍光灯が?
 
お互いが共感して、安らぎを感じたか。
 
蛍光灯と共感し合った寂しい夜。
 
 

 

 

 

138億年

今回のヒトコト:138億年

会社のデスクでウツラウツラしてたら、唐突に『138億年』と聞こえた。ビックリして目覚めたら周りには誰もいなかった…

 

138億年ってなんだろうと思い、調べた。 “138億年” の続きを読む