ネコ目線の哲学

人生そのものが 無駄そのもの無駄そのものが 人生だから人生に無駄なところはひとつもない

丘のガレオン

2:港

次の日の休日。ナバッハには少し特別な日だった。それは、大型客船「ブリュンヒルト」がナバッハの街、ハイドルム港に初めて入港してくるからだ。ブリュンヒルトは排水量10万トンを超える大型客船で、大洋に出ると可動式の帆を出 ...

丘のガレオン

ナバッハは想う。

今歩いている、この一歩が大切だった。どこかに行くためのものではなく、この一歩が行き先であり、この先の未来を先取りしている。思えば今まで、どこかに行こうと歩き回ってきたように思う。

1:丘のガレ ...