苦しい時の泣き笑い 般若

また、不安…


深刻になってしまう…



いいことを思い付いて、それをやっている。



頬の筋肉を動かす。


不安で辛いときにそれをやるから

泣き笑い

になる。


結果的に、般若(はんにゃ)的な…


だがそれでいい。

だいたい『般若』とは、広く一般的には嫉妬に狂った女となっているが、本来は般若=智慧(ちえ)であって、仏教の『般若心経』は智慧の集まりということ。


一瞬でココロが軽くなる。


般若、悪くない。


般若 = 苦しい時の泣き笑い = 智慧 なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です