カテゴリー
【その他】

蛍光灯と共感し合う

冬の薄暗い蛍光灯
安らぎ感じ
 
寒いプラットホームに一人っている。気分は冴えない。冷たい蛍光灯の光が視界にぼんやり入ってきて、その光に安らぎを感じる。
 
弱っているのか?
 
自分が? 蛍光灯が?
 
お互いが共感して、安らぎを感じたか。
 
蛍光灯と共感し合った寂しい夜。
 
 

 

 

 

カテゴリー
時間⁄変化

詩 座り込む

冬の雨の中、座り込む冬。

いつまで戦えば…?

この冬はいつまで続くのか…?

 

カテゴリー
短歌

体にキタ今年の冬がようやく終わった… 感じがする

─────
桜咲く
年齢感じた
 冬過ぎた
─────
カテゴリー
短歌

冬の終わりの空に希望を見る

────
冬空に
大輪光る
 春近し
────
カテゴリー
短歌

遠いミライの春

──────
寒戻り
寒さ染み入り
  震える日
カラダが寒い
ミライが寒い
──────ガタガタガタガタ