カテゴリー
短歌

鼻歌を歌うほど上機嫌だったことが、いつあった?…(笑)

─────

花の下

鼻歌歌い

指パッチン

─────