鼻歌を歌うほど上機嫌だったことが、いつあった?…(笑)

─────

花の下

鼻歌歌い

指パッチン

─────

満開の花の下で、鼻歌と指パッチンをしながら上機嫌で歩いていく人を見た。

いいなあ。すごく気分が良さそうだ。

… 自分は、そこまで上機嫌だったことが、いつあっただろうか?

もしかしたら、これからそんなときは永遠に来ないかもしれない、という恐怖を感じている自分に、逆に笑えて気分が高揚した(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です