近所に、スゴい花が自生していた

朝、道を歩いていると…

 

スゴい花が、近所に自生していた。

これは、水芭蕉… ?

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、ドクダミ。

 

な〜んだ、ただのドクダミか〜

 

 

 

なんて、

感じる方がおかしい。

 

ドクダミも花の一つ。

それこそ水芭蕉と勘違いするくらい。

 

と、考えている時点で、

ドクダミより水芭蕉の方がエラい、と考えている。

 

希少性ではやっぱり水芭蕉か?

 

希少性を知らなかったら、どっちも珍しい! と感じるに違いない。

 

知識、固定観念が物事を歪めて見ている、という事が分かった朝。

 

 

 

 

Categories:

返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です