何者にもなっていない自分

自分は、なるようになってない。


自分は、何者にもなってない。


そもそも


何者かにならないといけないのか?

・ナントカ長

・ナントカ経営者

・外国語ペラペ〜ラ

・金持ちピープル

・…


自分は、そのナントカ長とかにホントになりたいのか?


じゃあなればいい。自称で。



自称は嫌か?


自称は嫌で、他人に認められたいか? ナントカ長に、他人から認められたいか?


「いやいや(笑) 認められようとしてナニかをやりたい訳ではないよ。何かをやっていたら勝手に認められてるような人間になりたいんだよ(笑)」

→ 認められようとしている。


他人から認められなくてもいい人生を歩んだら?


他人に認められなくていい。誰もいなくていい。


ああそうか。友達とか、恋人とか、家族とかは、自分が認められているコトをしているから側にいてくれるわけではない。無条件で側にいてくれる。


何でもいい、という精神というか、ココロ。


そっか。それはそうか。それを忘れていた。


何者かにならねばならないか。


いや、何者でもない自分でいいのではないか。


無条件で自分を認めろ。


そこからだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です