自分と、世界を信じる… だけ。

生きていると…

なぜかタイミングが合ったり、うまくいかなくても、結局上手くいくことがある。

今、何とか生きているなら(これを読めているなら)、そうやって、今まで何とかなってきたことになる。

ええかげん、自分と世界を信じるんや。

そして…

最初から信じていた方が、楽。

裏切られても損は無い。信じているだけだから。

『信じるだけ』だから、かんたん。

浄土宗の『南無阿弥陀仏と唱えるだけで極楽浄土に…』と似ている。

それよりもかんたん。唱えなくていいから。

自分と世界を、信じるだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です