無気力からのとりあえず脱出マップ

ちょっと無気力になりまして。

 

ひとまずこの場を解決するために、ひらめいた。

そのことをマップ化した。

無気力からのとりあえず脱出マップ

まずは無気力状態。

残っている出来そうな事と言えば、本能的な事だけ。

無気力だ…

無気力でも腹は減る。

そう、食べたいものはある。だからそれを食べまくる。

食べまくりの図

食べまくって食欲が満たされると、太ってしまう、ということが気になり始めた。太るだけならいいけど、もしかすると病気になってしまうかもしれない。それくらい食べまくったし。

割とスッキリした図

だから、何も考えずに歩きまくった。


ぼーっと、歩きまくった。


腹いっぱいになって、それからぶらぶら歩いたら、結構スッキリした。

そして、何とかやっていく。

 

寝まくる、ということも考えた。

寝すぎると…


でも長く寝ると、余計に気怠くなるかもしれない。スッキリするかもしれない。どっちに転ぶか分からない。

これをやってみて、案外簡単に“その場の無気力”は割とマシに…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です