目の前の道(TAO)を行くしかない

人生の旅において、来るところまで来てしまった… 考えていたような楽園には行けず『荒涼とした失望』といったものが今、目の前に広がりつつある。

それでも人生の歩みはまだ続いており、たぶん、背負ってしまっているものもある。少しづつでも、前に進まねばならない。
目の前に続く自分の道(TAO)を、それでも進むしかない。
朝起きて
今日も感じる
 不甲斐なさ
それでも前の
 道を行く旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です