疲労していると分かったとき

バスの「降りますボタン」が…

『お困りの方はこのボタンを押してください』に見えた。

困っていたのでこのボタンを押したら…

バスの運転手さんが「ハイッ、次、ごにょごにょ」

と言ってくれた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です