カテゴリー
短歌・俳句

飛ぶ鳥を羨むのでなく、自分は地に足をつけて落ち着いていると思うこと

───────
飛ぶ燕
下から眺めて
  我地を這う
 
地面に足を
付けてゆっくり
───────