確かに、カッコ良くはない

今日のヒトコトグラム

 

カッコ良くはない

カッコ悪くもない

 

あ〜あ、自分ってカッコ悪いな〜。 “確かに、カッコ良くはない” の続きを読む

わざわざ自分を責めなくても

 

『自分を責める必要がどこにある? 必要な時は他人が責めてくれるじゃないですか』

アルベルト・アインシュタイン(物理学者)

 ホントそう思う。わざわざ自分を責めなくても、普段からしっかりと責めてくれてるじゃないですか、他人が。

 だから、自分で自分を責める必要はどこにもないんです。

ちっこいおっさん

 

ちっこいおっさんが笑っている

夢を見た。
湖畔で、ダウンを着たちっこいおっさんが笑っている。すごい福耳で、その笑顔は安心感を与えてくれる。何もお持ちじゃない。ただ満面の笑みで、そこに立っている。

目覚めた ─ そして思った。そのちっこいおっさんは、七福神の中のどなたかに違いない… “ちっこいおっさん” の続きを読む

邯鄲の夢(かんたんのゆめ)

今回のヒトコト:邯鄲の夢

会社のデスクでウツラウツラしてたら、唐突に『カンタンの夢』と聞こえた。ビックリして目覚めたら周りには誰もいなかった…

 

カンタンの夢って何??? ハッキリそう聞こえたし… と思って調べてみた。 “邯鄲の夢(かんたんのゆめ)” の続きを読む

美しい朝

寒くても
美しい朝
 
今朝は冷え込んだ。
寒くて仕方がない。
… 朝焼けは相変わらず美しい。
 
世界は今も昔も美しい。
人の日常がどうであれ。
 

 

寄り道ケモノ道

 
人生のゴールが… 遠い… 遠すぎる。
 
(ハゲト:駅までの道のりが、遠い、遠すぎる…)
 
 
今の自分が、理想の自分じゃないからそう思うんだ。
 
(ハゲト:駅がもっとに近くあるべきなんだ)
 
 

“寄り道ケモノ道” の続きを読む

夏の終わりで終末がまた一歩近づく

どうやら…
 
暑くてキツかった今年も夏が終わったらしい。
 
随分と、過ごしやすくなった…
 
しかしその一方、
 
一歩づつ、人生の終わりも近づいてくる。
 
 
若い頃はそんな風に感じたことなかったのに!
 
 
終末がまた一歩近づいた歌を詠む ⇒