ネコ目線の哲学

台風一過の朝から… テレビで『ムーミン』を見ました。 その中で、スニフ? か誰かが言ったセリフが、妙にココロに響きました。 『嫌なことはスグに忘れるんだ。だから結構幸せだよ』 これが、幸福になる唯一の方法かもしれない… と、朝から思った…  ...

ネコ目線の哲学

テキトーに、生きる。 生きる使命なんて、どこにもない。 ここから、続きがある… 楽に、テキトーに生きている状態は、何もしていないことではないです。 まず、生きてるし。 そして、自分だけが持っている『情熱』に突き動かされている。それを抑えるこ ...

ネコ目線の哲学

ハッキリ言って、追い詰められているっ… 抜き差しならない状態だっ…  と書くと、なんだか大げさだ… そこまで思い詰める必要が、どこにある?  息をしている。心臓が相変わらず動いている。地球上では様々な生き物たちが、命を繋いでいる。 それだけ ...

ネコ目線の哲学

結局、やりたいことをやっている。 ホントにやりたくないことは、やっていない。 ホントにやりたいこと、優先してやるべきと考えていることは、やっている。  例えば、毎日会社に出かけることも、実は、やりたいことの一つ。 毎日会社に出かけてお金を得 ...

ネコ目線の哲学

… なんやかんや言っても、人生あと数十年。 たったの数十年。 しかも、うまく行けば、の話し。 数百年生きるヒトやネコは、いないでしょ? もしかしたら数年、数日、数分かもしれない…  楽にいったら〜?  

ネコ目線の哲学

朝、劣等感に襲われる。 そして考えた。 ─── 劣等感を全く感じない瞬間も、確かにある。  仕事はやりたいようにやって、(自分では立派と思う)家に住んで、子供を育て、ラジコングライダーを飛ばして、絵本を描いて、ブログを書いて…  それで満足 ...

ネコ目線の哲学

今この瞬間(イマシュン)実験リンク➡ 1日目➡ 2日目➡ 3日目➡ 4日目 今この瞬間(イマシュン)実験9日目。 180度転換。 問題だらけの人生だったのが、問題無いだらけの人生に変わ ...

ネコ目線の哲学

まいど。 今この瞬間:イマシュン実験、四日目… 夜の田んぼ道を、歩いていました。 自分の足音、自分の呼吸、自分の筋肉の動きに意識を集中して、イマシュンに入りました。 秋雨らしい秋雨が… さらさらと降っています。 夜の田んぼ道が真っ直ぐに目の ...

ネコ目線の哲学

今この瞬間(=イマシュン)に立ち戻って、自分に全く問題の無いことを確認する実験の、三日目… 昨日の様に、 ・雨で体が濡れても・イラッとすることがあっても・地位が低くても・貧乏でも イマシュンになれば、自分の中身というか、【自分の本体】には、 ...

ネコ目線の哲学

今この瞬間にいる実験の二日目… 田んぼ道を歩いていると、雨が降り出した。 『アチャ、雨だ! 風もあるし、傘をさしても濡れてしまうっ!』と、今までならイライラしていた。 しかし… 雨の音を聞きながら、この瞬間に立ってみた。  実際には、秋雨だ ...