全ては力強く変化

川が、
向こうからとうとうと流れてくるし、
こちらからもとうとうと流れている。
力強く。
ひたすらに、流れている。
ところで万物は、川のように常に移り変わっている。宇宙ですら、刻一刻と変化し続けている。
変化しないものは何もない。

 

どんよりした気分も、ほっとけば変化する。ゆっくりと待っていればいい。どうしようもない時もある。でも変化する、必ず。

雨ザアザア我ザワザワ

雨ザアザア降る
我ザワザワ焦る
晩冬温い風の中
 
この季節には珍しい雨の降り方、ザアザアと降る雨。風が吹いているが寒くなく、生温い。そんな中、ザワザワと焦燥感に駆られる自分。
 
雨ザアザア、我ザワザワ。
ありがとうございます 🙏
 

 

 

 

変化への期待

ダメだと自然に口から出る
それはきっと変化への期待
 
歩いていると、「ダメだ」とつぶやいている自分に気付いてしまった。考えもなしに口から出ていた。なんだそれは。そこで発想の転換を急遽した。それはきっと、変化しようとしている自分への期待。ありがとうございます  🙏
 
そして、季節感を入れるのを忘れていたことに気付いた(詩の中に季節感を入れるようにしている)。なのでもう一枚。
 
ダメだと自然に白い息吐く
それはきっと変化への期待
 

 

 

 

目覚めない朝は無い

朝のグラデーションを見ると、ホッとする🌄

よく考えたら、目覚めたことの無い朝は今まで無かった。そりゃそうか。目覚めなかったら、自分にとって今日は来ない。永遠の眠りの中にいてしまう。

今日もなんとか目覚めて、今日という日を活動して、夜になるとまた眠りにつく、たぶん。

“目覚めない朝はない”

なんか… カッコいい。

ありがとうございます🙏