哲学的な

 その男は、大きな会社の会社員だった。やるべき事はやり、何事にも手を抜かず、いつも最大限にパフォーマンスを発揮していた。

 ある日、大勢のお客さんの前でのプレゼンテーションがあった。その直前に、コンビニエンスストアで買った ...