ネコ目線の哲学

宇宙は今も、自分を中心に広がり続けている。

ビッグバンは、自分の中で起こった。したがって、宇宙の中心は、“自分から”どんどん離れていっている。

自分が宇宙の中心から離れていっているのではない。宇宙の中心が自分か ...

ネコ目線の哲学, 劣等感の男エヌ, 哲学的な物語

 男は全てを手放した。前には道があるだけだった。これから死へ向かう時間の経過、これからの残された可能性があるだけだった。

 今、万策尽きた。自分の思うところはすべてやってきた。その結果、手の中には何も残っていなかった。この ...

ネコ目線の哲学

今日も私は、思うままの場所に寝転び、世の中を眺めていた。それは日課というより、毎日の過ごし方そのものだった。

 

時間はだいたい決まっていたが、場所は気分によって微妙に変化する。

&nbs ...

ネコ目線の哲学

 

みんな、どっかに自分の居場所とやりがい、生きがいを見つけて、
そこでイキイキとがんばろうとしている(以降、イキイキと生きる=イキイキる)。

いやしかし、そんなんめんどい。

なん ...

ネコ目線の哲学

先日、太陽と風と傘についてを書きました。

今日も太陽と風が強かったので、傘をさしました。

しかし先日使用していた傘は、実はあれからすぐに、どこぞに向かう列車の中に消えていきました(列車の中に忘れてきた)。

ネコ目線の哲学

田んぼにて

🐸🐸ちいさな世界でツガイを探す、カエルの声。

👨👩ちいさな世界で、ツガイを探したり人生を楽しんだり争ったりする、人間の声。

ネコ目線の哲学

 💊①の薬。

 飲んだら今望んでいること(お金持ちになるとか、モテるとか)が次々とやってくる。

 → 新しいものを手に入れ、新しい生活がはじまる。

 💊②の薬。飲んだ ...

ネコ目線の哲学

 もう、いまがくるしくて仕方ない! 薬にすがってでも、幸福な気分になりたい!

***

 そんな時、クスリが目の前にあった。二種類ある。

 
 💊①の薬。

 飲んだ ...

ネコ目線の哲学

川辺のバーベキュー

 ☀てんきのいい日にバーベキュー、気持ちよくて、美味しくて、楽しいものですね。

 しかしこの世界、どこにでも“苦”が潜んでいる。
アイツらは、いつもこちらを見ている。 ...

ネコ目線の哲学

─ 🌸散る桜 残る桜も 散る桜
良寛和尚

桜の季節が今、終わりゆく。しかし終わりも終わる。また咲く。
 

 桜の季節が終わりつつある今日。時々変わる某寺の掲示板に、良寛和尚の詩が ...