ネコ目線の哲学, 日々雑感

今朝、木や森を見て、ふと思いました。 昔の人達の時間は、もっとゆっくり流れていた… 寿命は今より短かったけど、今より長く感じていた…! 植物や動物たちは、運命を受け入れて生きている。 与えられた生を受け入れて、イマシュンを淡々と。 他のこと ...

ネコ目線の哲学

😠=カシコイ自分。自分に厳しい。😌😺=ネコ目線の自分。自分に優しい。 ─── 😠「お前には辛い経験が必要だ。その経験によって、自分を高めることができるっ!」 我々の根底には、【 ...

ネコ目線の哲学, 日々雑感

通勤の朝、歩いている少し先の交差点の信号が、微妙なタイミングで、青信号になっていました。 急いで歩けば、たぶんその青に間に合う。 普通に歩いたら、ちょうど赤になって、一番待ち時間の多いタイミング、となるだろう。 イラッ💢 な ...

ネコ目線の哲学

自分が苦しくなっているとき、イマシュンなどで何とか自分を取り戻し、自分に優しくしています。 しかし… そういうとき、厳しいもう一人の自分が、いつも耳元でささやくのです。  😠:もう一人の厳しい自分😌 ...

ネコ目線の哲学

台風一過の朝から… テレビで『ムーミン』を見ました。 その中で、スニフ? か誰かが言ったセリフが、妙にココロに響きました。 『嫌なことはスグに忘れるんだ。だから結構幸せだよ』 これが、幸福になる唯一の方法かもしれない… と、朝から思った…  ...

ネコ目線の哲学

テキトーに、生きる。 生きる使命なんて、どこにもない。 ここから、続きがある… 楽に、テキトーに生きている状態は、何もしていないことではないです。 まず、生きてるし。 そして、自分だけが持っている『情熱』に突き動かされている。それを抑えるこ ...

ネコ目線の哲学

ハッキリ言って、追い詰められているっ… 抜き差しならない状態だっ…  と書くと、なんだか大げさだ… そこまで思い詰める必要が、どこにある?  息をしている。心臓が相変わらず動いている。地球上では様々な生き物たちが、命を繋いでいる。 それだけ ...

ネコ目線の哲学

結局、やりたいことをやっている。 ホントにやりたくないことは、やっていない。 ホントにやりたいこと、優先してやるべきと考えていることは、やっている。  例えば、毎日会社に出かけることも、実は、やりたいことの一つ。 毎日会社に出かけてお金を得 ...

ネコ目線の哲学

… なんやかんや言っても、人生あと数十年。 たったの数十年。 しかも、うまく行けば、の話し。 数百年生きるヒトやネコは、いないでしょ? もしかしたら数年、数日、数分かもしれない…  楽にいったら〜?  

ネコ目線の哲学

朝、劣等感に襲われる。 そして考えた。 ─── 劣等感を全く感じない瞬間も、確かにある。  仕事はやりたいようにやって、(自分では立派と思う)家に住んで、子供を育て、ラジコングライダーを飛ばして、絵本を描いて、ブログを書いて…  それで満足 ...