この宇宙は、堂々巡り

今朝、を見て、ふと思いました。
 
昔の人達の時間は、もっとゆっくり流れていた…
 
寿命は今より短かったけど、今より長く感じていた…!
 
植物や動物たちは、運命を受け入れて生きている。
 
与えられた生を受け入れて、イマシュンを淡々と。
 
他のことは考えない。
 
生きることに集中。
 
本能に従い、目の前のものに対処し、生きている。いさぎよく。
 
一方我々は、目の前のものから目を背け、他の事に目を向け、常に他の可能性を探っている…! 
 
 
 
だからうまくいってない、と考える事ができる。イマシュンにいないから。
 
しかし、我々という個性がそうしてきた結果、今がある。
 
今が我々の個性、イマシュン。
 
とすれば、これでいいと考えることもできる。いやむしろ、そっちを採用すればいい。
 
 
ハイ、堂々巡り〜
 
考えれば考えるほど堂々巡りな、この宇宙。