今この瞬間にいることで、問題の無い人生になるか、の実験二日目

 
田んぼ道を歩いていると、が降り出した。
 
『アチャ、雨だ! 風もあるし、傘をさしても濡れてしまうっ!』と、今までならイライラしていた。
 
しかし…
 
雨の音を聞きながら、この瞬間に立ってみた。
 
 
実際には、秋雨だし、そんなに濡れない。
 
濡れても、何か困るかというと、困らない。どうせすぐに乾く。
 
─ 今まで、雨に濡れた先の心配をしていたのか?
 
 風邪をひいてしまうかも。
 
 ずぶ濡れになってとんでもないことになるかも。
 
まだ来てないし、たぶん来ない未来を心配して、『問題だっ』としていた。
 
今日は、そうならなかった。その瞬間では、何も問題は発生していなかった。
 
少し服が濡れたが、すぐに乾いた。
 
これからも、特に問題のない道が続く
 
のか?