ジョーシキビトから何か言われたら「アホで結構」


 
 普通はこうだ、賢い人間はこうする。こんなことするやつは、アホだ。

 そう言うことをココロの中で、誰かに言わせているのではないですか?。

 だれ? そんなこと言う人。

 それは、常識人というヒトに言わせているのですよ。普通はこうだというヒトに。

 常識、普通、そういう類のものは、確固たるモノがあるようでいて、全く脆いものです。

 時代や社会や国で、コロコロ変わります。ただその時の、“自分以外の”周囲の価値観であって、真理ではないのですよ。

(真理なんてどこにもなくて、ホントはただ自分の価値観があるだけなのですが)

 だから、ジョーシキビトから何か言われたら「アホで結構」なのです。

 真理なんてどこにも無い、あるのは自分以外が形作った価値観だけ。それだったら、自分の価値観、アホで結構なのですよ。

 そういう人間が、最終的には、この世界を自分の管理下に置くのです。

 そして、自由に、豊かに生きるのです。