目の前の夢をしっかりと見給え

 今回のムラヒト的てつがくの話しは、前回記事『この世界はユメオチ』が前提です。

 我々は、とかく、現実逃避をしたがるし、する。

 夢の中で生きているのに、夢の中で夢を見たがる。

 ダブル効果で効率がいいのか、全くの徒労なのか…!

 『目の前の夢をしっかりと見給え!』(目の前の現実を見給え!)

 (笑) 逆説的で面白い。目の前に広がる現実を見るということは、目の前に広がる夢を見るということだった。

 そう考えると、この世界も悪くない。

 目の前の夢を見る。次のセカイに持っていけない、目の前に広がる美しい夢。