セカイの仕組みの一部

#志摩スペイン村 #ホテル #南国

 何も持っていないバカな男が、朝からまたバカな事を考えている、と思う諸兄もいることだろう。
 
『好きなものが無条件で、何でも手に入る状態は、このセカイを面白くないものにする』
 
 しかしこのことは、セカイの仕組みの一部に組み込まれたことだと思う。

 何でも無条件で手に入る状態=何でも好きなことができる状態を突き詰めれば、無の状態になる。

 どういうことかと言うと、全てをやり尽くし全てを満足すると、弱い我々は、何もしなくなるだろう?

 弱い我々は、そのような存在なのであった。

 だから逆に、