『朝からバカなことを考えるバカな男』

2018年6月27日

 バカな男が、またバカなことを朝から考えていた。

 ───

 ちきゅうはよく考えたら、よく考えなくても有限だった! ヤバい… いつかはなくなってしまう…

 今のうちにやろうと思っていることをやってしまわないと、地球はなくなってしまう。どうしよう?

 あっ、地球どころか、太陽も、宇宙全体もいつかは収縮して無くなってしまうんだった! ああ、どうしよう…

 ───

 そして結論は得ないのだった。それがこの男の日常であり、その男を形作り、この宇宙の一部となっていくのだ。