『ゼツボー的な階段』

2018年6月27日

ある湖より“絶望的な階段”

“ここでやめるか、続けるか”

その二つに一つなら、続けるんだろう? じゃあ、絶望してるヒマあったら、続け給え。

同情をもらったって、何のタメにもならないゾ?

同情をもらうためにキツイ自分を演出してるヒマがあったら、休憩してメンタルメンテナンス。

その方が健康的だし、健康になるということは自分にとっても周りのひとにとってもタメになる

絶望的な一夜を明けて。または日曜日の夜を越えて。

【関連記事】
➡『ベルトの穴にやられた男
➡『あたらしいモノと、朽ち果てゆくモノ、時間の支配から外れているモノ
➡『味わいのある風景に出会う