『態度の大きい人、でも人前だけ』

 毎朝の通勤電車🚃

 二人掛けの椅子に、股を大きく広げて座っているオッチャンがいます。見た目は普通の薄毛サラリーマンですが、座っている態度が必要以上にデカい。

 不自然なくらい股を広げ、足を最大限お伸ばしになっている。

 そういうのを見ると、やっぱり💢イラッとします。

 ある朝、ゴールデンウィークのすき間か何かで電車が非常に空いていました。そのオッチャンとわたくしムラヒトは乗車していました。

 そのオッチャンの態度が、普段と全く違ってました。普通、なのです。普通の薄毛サラリーマンです。

 どちらがその人の本当の姿かというと、他人の目が無くて普通にしている、今の姿がその人の本当の姿だと思います。

 あの不自然なまでの大きな態度は、他人がいなかったら不必要だし、その効力を発揮しないものだったのです。

 逆に言えることは、他人の目を気にしているから、あんな大きな態度になっていた。

 他人の目を気にしなければ、普通にしていられるのです。リラックスしていられるのです。

 いつもめいっぱい大きな態度をとっている通勤電車のオッチャン、他の客がいないときは普通の態度をとっている。
 
 他人に対して大きな態度を見せているだけ。リラックスできていないかわいそうなひと。

【関連記事】
『あしなが兄さん』