N的なブログ

哲学と俳句、短歌の世界

からっぽ紳士

駅前の ベンチに座る サラリーマン 遠い目をして どこ見てる     平日の 昼… Continue Reading →

ゴールなんてないゴール、目の前の小さな楽園

苦しい! 苦しい!! 苦しい!!!   だがそれでいい。  … Continue Reading →

チョロい男

そのバカな男は今朝、発見をした。   脳が幸せにする 不幸にもする   例えば、… Continue Reading →

毎朝、何かに突き動かされている…

      バスが来る 駅の階段 駆け下りて   飼い慣らされた 自分… Continue Reading →

嫌なことを忘れるために

今の自分 忘れるために 仕事をし   いつの間にやら 飼い慣らされて

イラっとすることが多い季節

夏なのに 寒風さらう 肌の上   イラつく雨が そうさせている    

隣町のサミット

梅雨入り 要人入り 大騒ぎ      

何かを、目指し過ぎた

    目指しても 空回りした 空梅雨に           何かを目指し過ぎて… Continue Reading →

目の前に、べっとりとした現実が横たわっている

梅雨前の べっとりとした 現実が    

川に浮いたサッカーボールに、同情できるか?

川の側を歩いていると、そこにサッカーボールが浮いていた。   川の中で、洗剤か何… Continue Reading →

« Older posts

© 2019 N的なブログ — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑